2018年02月26日

なまり

「そだね〜」などの北海道なまりが話題になっています。

道産子の私は、正直なところ「そだねー」とは言わないですね。

私の住む札幌と北見方面のイントネーションは若干違うかもしれないです。

ただ、言葉の語尾を上げて伸ばすのは変わらず、どちらかというと「そぉだね〜」かな。

とは言え、学生時代は「したっけね〜」(またね)を多用していましたし、未だに絆創膏は「サビオ」と言います。

現在も全国各地でお話させていただき、気を使ってはいますが、知らずに「北海道なまり」になっているはずです。

当ブログでも気づかずになまって書かさることもしばしば(笑)

しかし、全国各地でその土地の特色が出る方言を聞きますが、どれも本当に「なごみ」ます。

場所によっては、懇親会などお酒が入る「言葉が通じなくなる」ところもありますが、方言全開で話してくれる方が「認められて、受け入れられた感」があります。

場に応じた臨機応変なコミュニケーションツールとしても「方言やなまり」は使えますよね。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(4)clip!ざれごと 

この記事へのコメント

1. Posted by 136番   2018年03月01日 07:49
nikumaru様

「そだね〜」は、あらゆる場面に使えそうですね。

 今日から、「だからよ〜」から「そだね〜」

 に変えてみたいと思います(笑)。
2. Posted by nikumaru   2018年03月01日 08:32
■136番さん
まず「私の本名」が書かれていたので修正しました(笑)

新ポスターのアイデアを見ましたよ。
なまらいんでないかい!

3. Posted by 136番   2018年03月01日 13:59
にくまる様

新ポスターのお褒めの言葉?

イッペー、ニヘーデービタン(笑)
4. Posted by nikumaru   2018年03月01日 14:59
■136番さん
意味が解らなくて調べましたww


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント