2018年02月05日

決起会

先日、地元建設会社の「決起会」に友人として参加させてもらいました。

何でも、年末年始が忙しく、忘年会や新年会をできずにいたそうで、この時期に「新年会」とはいかず「決起会」という名目にしたそうです。

日中の仕事が終わってからの集まりで、車での通勤者がほとんどのため「お酒は無し」です。

知らない方が多く、人見知りな私は、アルコールが無いと会話もできないのですが・・。

社員さんの「意気込み」を発表するときに「ヤジ」などを飛ばしていたようです(おいっ!)

これが「会議」などというものであれば、粛々と進行されるのかもしれません。

もしかすると「会議」という名前の「報告会」になっていることもあるでしょう。

アルコールがある「懇親会」的なものは、息抜きにもなりますし、結束が深まり士気も上がるでしょう。

しかし「その場の一時的なノリ」というものもあるかもしれません。

自分たちの進む道や、そのために何をしていくかを宣言したり、それに対するマジメな意見なども取り交わされ、会議や懇親会とは違うモノを感じました。

会社を成長させるという認識を共有し、そのため方向性を確認する場があるのは「とても良い」ですよね。


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント