2018年01月30日

フールプルーフと請求書

もう月末ですね(汗)

私は仕事の中で一番不得意な業務は「請求」だったりします(笑)

報酬をいただかなければ仕事にならないわけですが、対価をいただくことができているかなどと考えると「後ろめたさ」を感じるわけです・・(おいっ!)

嫌なことは早く済ませたいわけですが、すると「確認作業」を怠ってしまい「請求書のミス」などということも発生してしまいます(汗)

普段から「偉そう」なことを言っていても人間ですからミスをするわけです。

安全教育を徹底したとしてもヒューマンエラーが発生してしまうことがあるわけですが、あらかじめヒューマンエラーに対して対策を行うことを「フールプルーフ」と言います。

例えば、作業通路の単管カバーやクレーンの過負荷防止装置など身近にたくさんありますし、i-conも自動化という「フールプルーフ」になります。

ちなみに私も請求書の「自動化」を考えてことがありますが、それでは「気持ちがこもらない」ので止めました。

請求書のミスは「私の人間らしさ」ということで、大目に見てください(おいっ!)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!安全管理 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント