2017年10月31日

社内プレゼン資料

私は契約いただいているクライアントさんには「最低年1回は社内訪問する」とお約束しています。

しかし、皆さんお忙しいですから、会社を訪問しても社員さん全員とお話しできる機会は少ないです。

また、私は何かネタを持って行くわけでもなく(笑)、その日の現場状況などから多方面に話題が広がるため、自分でも「何を言ったか」記憶に無かったりします(爆)

そのため、会社によっては年数回の訪問を希望されることもありますし、私も「同じことを何度も言いたくない」ため情報の水平展開をお願いしています。
(私をキッカケに社内の情報共有ができるようになると会社が伸びます)

さて、新規に契約をいただいた建設会社さんを訪問した際、現場や書類を見せてもらいながら「私の思い」「カイゼン点」など話させてもらいました。

1日で訪問できる現場は2〜3本くらいで、個々の現場でカイゼン案(のヒント)は伝えましたが、会社全体でも「不足しているもの」があることを感じました。

いくつか提案させていただき、あとは社内で水平展開してもらえるようお願いしました。

すると・・・。


私の提案を社内会議で発表するため、25ページほどの「プレゼン資料」を作成してくれたのです。

これがとても秀逸でした。
(ここで公開できないのが残念・・笑)

私を上手に活用して社内の発奮を促すような出来になっています(笑)

担当された方は誰もが知る某大手企業(非建設業)の出身ですから、このような社内プレゼン資料が作れるのでしょうね。

あとは、皆さんが行動を起こし「成果」に結び付けてくれると良いなぁ。


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント