2017年10月19日

明るい未来

未来・・それも「明るい未来」を想像して、語り合うのは楽しいことです。

先日訪問した建設会社で、現状の技術職員の成長度合いやライバルとなる周辺業者の情勢を分析しながら、経営者さんと「会社の未来」について話し合いました。

イレギュラーこそ除外しましたが、どのように想定しても「明るい未来」が見えてきます(笑)

ポジティブすぎる
と思われるかもしれませんが、5年後、10年後の「明るい未来」を考えると、「今」何をすべきかの「答え」が見えます。

そのような「楽しい話」をしていたら「あっ」という間に時間が過ぎ去ってしまいましたね。

その日は、新規にご契約をいただいた会社への訪問予定もあったのですが、すっかり時間超過してしまいました・・(汗)

さて、新規契約の会社では・・。


取るものもとりあえず「懇親会」から開始しました(爆)

こちらでは「個人が成すべきこと」について語り合いました。

それらを総合すると、やっぱり「明るい未来」が見えてきました。

報酬が多く、やりがいのある仕事で、楽しい職場に「さほど難しくなく」なれる気がしてきます。

ついついお酒の量が多くなってしまったようです(笑)

両社に共通することは「否定」する人がおらず「肯定する人ばかり」なことです。

だから「成功イメージ」が浮かぶのですね。

ヒントや宿題
は置いてきましたから、あとは「実行」あるのみですよ!!


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント