2017年09月21日

機材繰り

私は出張時は必ず「大手航空会社」を使用します。

体がデカいので、周りの迷惑を考えて「少しでも広めの席」が良いということもあります(笑)

またLCCなどは「機材繰りの都合」などで簡単に欠航になるイメージがあり、大事な仕事は機材繰りできる航空会社を使用したいと考えています。

さて、前日に私が骨折するというアクシデントで訪問をキャンセルしてしまった会社があります。

まだ完治はしておりませんが、移動できるようになったため「リベンジ」と称して「再訪問」することにしました。

ところが、訪問予定日は台風で飛行機が欠航となり、翌日「変更」です。

翌日は、台風は過ぎたものの、大気が不安定な状態で飛行機に落雷があったとのこと。

点検の結果、不具合があったとのことで、1時間以上「待つ」ことに・・。



2度もトラブルがあると、これは「縁が無い」のかもしれないと訪問をあきらめるしかありません(汗)

私は「縁」という結びつきを大事にしているので、意外とアッサリしているのですよね(笑)

幸いなことに代替えの機材が用意できたとのことで、一度乗った機体から降りて別の飛行機に移動、2時間遅れてで無事に目的地に到着しました。

遅れたことより、無事に到着できたことに感謝ですね。
(乗客のほとんどが同じ気持ちだったと思いますよ)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント