2017年08月28日

お恥ずかしいですが・・

先週は行くところ行くところ35℃以上「猛暑日」でした。

皆様がご想像のような体形ですから、暑さには弱いです(笑)

また、腰椎骨折で樹脂製のコルセットを装着しているため、かなりツラいです(汗)

通気性も悪く、締め付けもありますし、体力も落ちています。

気を付けていたのですが、あぶなく熱中症になるところでした。

というか、初期症状となる「めまい」を感じて、自己対処したということなので「熱中症になってしまった」というのが正しいかな。

自分で体の中にかなり熱がこもっているのを感じ、すぐに休憩できる場所を探し、コルセットを外して安静にしていました。

風通しの良い場所でしたから20分ほどの休憩で体温が下がりました。


普段から皆さんに「熱中症に注意して」と言っている自分が情けないですね(汗)

一番のミスは「水分補給」です。

事前に水分を補給していたのですが「こまめに」という頻度が問題でした。

汗の量にもよるのでしょうが、短時間で一気に水分を損失し脱水状態となったようです。

のどの渇きなどに関係なく、体力や年齢、体質など個々に合わせたタイミングを設定して定期的に水分補給すべきですね。
(そのようなチェック表などを作成すると良いと思います)

まだまだ「暑い日」が続くと思います。

私の「ヒヤリハット」を経験として、皆さんも熱中症に注意してくださいね。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(2)clip!安全管理 

この記事へのコメント

1. Posted by 九段   2017年08月28日 13:26
何事もなく良かったですが、まだ腰は療養が必要と思われます。
くれぐれも無理はなさらずに。
2. Posted by nikumaru   2017年08月28日 18:48
■九段さん
今回の出張では、あれだけ汗をかいたのに体重が3kg増えています(笑)

元気な証拠です!

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント