2017年06月01日

声が素敵

ある地区の地元でNo1という建設会社さんを相手に「社内セミナー」をさせていただきました。

主催は地元の経営コンサルティング会社で、担当者は「女性」の方でした。

7時間のセミナー
でしたが、会場の大きさの割にはマイクが無く「こりゃ、途中でノドをつぶしちゃうなぁ」と思っていたところ、1時間目を過ぎた休憩時間にマイクとアンプを用意してくれました。

おかげさまでノドをつぶすことなく7時間しゃべり続けることができました(笑)

さて、セミナー終了後、担当者の女性から「声が素敵ですね」と言われました。

多分、1時間だけ大声を出していた私に対する「配慮」として「声が素敵」と言っていただけたのでしょう。

これが「声も」であれば、他にも素敵なところがあるのでしょうが、「声が」ということは私には他の素敵な部分は無いということですしね(爆)

正直なところ、女性を魅了する「渋い声」ではありませんし、低音の魅力も無ければ、セクシーボイスでもありません・・。


良いところがあるとしたなら、声が「通る」ということかな。

工事現場では命に関わる危険なこともあり、常に注意をするため大声を出していましたからね。

声が通るというのも「安全に一役」立っていたかもしれません。

まぁ、普段はウルサイから、声のトーンを落として・・と言われるのですけれどね(爆)


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hiyokonrk   2017年06月01日 11:00
声「も」素敵ですよ(笑)♪^ ^
2. Posted by maisethu   2017年06月01日 12:19
声「は」素敵ですよ!爆
3. Posted by nikumaru   2017年06月01日 22:03
そうか、キミ達はそういう態度なのね・・ww

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント