2017年05月23日

ビデオ

私は契約していただく(いただいた)建設会社に対し、最初に4〜7時間程度のお話をさせてもらいます。
(会社事情によって時間の増減があります)

工事評価を上げるための基本から「私の思いや考え方」などをお話しして共感していただけた人達と「契約」させてもらいます。

一方的なノウハウやマニュアルの押し付けで得られる成果は一時的に過ぎません。

高い成果に繋げ、その成果を保持し続けるためには「同じ目的や思い」を共有し、一緒に取り組まなくてはなりませんからね。

さて、3年ほど前にある会社で6時間お話しさせてもらいましたが、参加できなかった方もいるとのことで「ビデオ撮影」していました。

改めて6時間も見直す人なんていませんよ・・と言わせていただいたのですが・・。


6時間分を何度も見直しているとのこと・・(汗)

それも新規受注時はもちろんのこと、悩んだ時や落ち込んだ時にも見直すそうです。

3年たった今は「施工計画書作成に対しての注意点は、どの時間帯にあるか」なども分かっているそうです。

正直、私よりも内容について詳しいです(おいっ!・・笑)

ビデオ今回も2時間の「継続セミナー」も録画していましたが、また何度も見直すのだろうなぁ〜。


トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント