2017年04月21日

カンタン維持マップ

北海道は雪が融け、冬の間にデコボコになった道路がとても目立ちます。

また、ホコリだらけで、穴埋めや道路清掃など「維持作業」アチラコチラで行われています。

私も「維持業務」を担当していたことがあるのですが、作業個所をまとめたり写真を整理したり、使用車両や機械の日報、労務や使用材料の報告などを作業班が帰ってきてから報告を受け取りまとめていました。

特に今時期は複数の施工班が作業することもあり、書類作成が大変でしたね。
(残業も何時間もしていたなぁ〜)

北海道に限らず、全国で道路や河川、ダムなどの維持管理を担当されている方は「日々の書類づくり」が大変だと思います。

ということで、友人に「維持作業の書類づくり」簡単に入力できるアプリを作ってもらいました!!


i-padなどを使い、GPSで得た地図情報と現地での写真撮影音声入力による「現地情報入力」を行うだけで、クラウドを利用して普段使用しているExcelの帳票に連動させるというものです。

つまり、複数の施工班がいても、作業中に「簡単な入力」を行うだけで、数量集計から日報作成、写真帳作成まで、その会社の業務に合わせた「いつもの書類」が瞬時に出来上がってしまうというものです。

またクラウドを利用しているため、発注者とも情報共有が可能ですし、位置データは何年も保存されるため、道路であれば補修箇所の多い位置が分かり修繕工事などの資料となり、河川であれば支障物件などが蓄積されていきます。

まぁ、私が「プロデュース」「監修」までしているので、現場が「楽になる」(残業が無くなる)のは確実ですよ(笑)

興味のある方は、下記までお問い合わせください。

あっとクリエーション
http://www.at-creation.co.jp/contact.html

ユニトライク
http://unique-office.com/contact/

(株)岩崎(北海道地区)
http://www.iwasakinet.co.jp/contact/index.html


トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント