2017年03月02日

失敗かな

出張などで宿泊先を選ぶときは「コンセントの数とインターネット環境」を重要視しています。

コンセントの数は事前にわかりませんし、インターネット環境も「有無」は分かっても「速度」は宿泊しないとわかりません。

モバイルルーターを持ち歩くと良いのですが、空港での手荷物検査で「予備バッテリー」と認識されることもあり、宿泊先に依存することが多くなりました。

さて、高速回線設置などと謳っていたホテルに宿泊しましたが、メールなどは良いとしてクラウドで共有しているデータが閲覧し難い状態で、仕事になりません・・。

干渉などもあるのかと早朝(3時くらい・・笑)に試してみましたが、あまり変わらない・・・。

こういう時に限って「モバイルルーター」を持ってきていないし・・。

ということで。。仕事のパフォーマンスが落ちておりますが、決して「飲み歩いている」わけではないという言い訳の業務連絡でした・・。
(関係各所の皆様、申し訳ないです)


トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント