2017年02月20日

状況が良くない

読者さんから「会社の状況が良くない」というメールをいただきました。

何でも「仕事が無い」そうで、毎日会社の片づけをしているとのこと・・。

専務さんは「何か仕事を見つけないとまずい」と言うだけで行動していない。

社長さんは「仕事が無いのはウチだけじゃない」と自己弁護しているだけ。

社長は明確なビジョンや経営理念を示さないので、会社がまとまっていない。
などと書かれています。

最後は「前を向いて頑張ります」とシメているのですが、グチっている以上「強がり」でしかありませんね(笑)

実は私も過去に「経営者がビジョンを示さない」と不満をクチにしたことがあります。


今思うと「ガキ」みたいなこと言っていたと反省しています。
(いいおっさんでしたが・・笑)

私のような「善意の第三者」が言うのならともかく、従業員がそのような言葉を言うのは「会社に対する甘え」でしかないのですよ。

甘えがあると「やらない理由・理屈」が出てきます。

自分の立場では言いにくい・・やったことがない・・前例がない・・時機を見て・・などいくらでも言えるわけです。

やるべきことは何か自分で気づいているはずなのに「甘えたグチ」「やらない理屈」を言うだけ・・。

それなのに「前向き」に頑張りますって・・何を頑張ると言うのか。
(口先で体裁の良い言葉を言っただけ?)

会社の状況が良くないという今だからこそ、いろいろなことを変えるチャンスなのに、グチと理屈を言うだけもったいないなぁ。

これ以上落ちようが無いのだから、行けよ、やれよ!と言いたいね。
(まぁも過去の自分とダブって、自分に対する戒めも含めて、キツイことを言ってしまうのですが・・)


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TAKA   2017年02月20日 10:50
以前、そういう時期がありました。
でも、それは自業自得でしたが・・・

別な見方かもしれませんが、
仕事がある、働ける環境がある
という事も再認識して、
目の前に仕事がある、現場があるときは
その有り難さも感じて欲しいです。
2. Posted by nikumaru   2017年02月21日 04:06
■TAKAさん
自分が会社から労働の対価として給料をもらうのが「あたりまえ」なのか、それとも従業員として会社に対して何を行い「会社を成長」させようとするのか。

どちらが良いか誰でもわかるよね。

あとは、ホンの少しの「実行の差」だけなのですよ。

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント