2017年01月10日

敢為邁往

テレビを見ていたら「書初め」十代のアイドル「敢為邁往」という言葉を書いていました。

恥ずかしながら、五十代の私は読めませんでした(汗)

敢為邁往(かんいまいおう):目的に向かって困難をものともせず、自ら思い切って、まっしぐらに進んで行くこと・・だそうです。

ムズカシイ言葉なので、私は3日も経てば忘れてしまうでしょうが「良い言葉」ですよね(おいっ!)

大事なことは、キチンとした「目的の有無」じゃないでしょうか。

目的が無い、あるいは見失った中で「まっしぐらに進む」のは無謀で危険ですからね。

もうひとつ「自ら思い切る」という勇気も大事ですね。

自分が目指すべき「目的」があれば、自分を信じ、勇気をもって踏み出すべきということでしょう。

同じような言葉に「猪突猛進」があります。


目的に向かうことは同じでも、周囲のことを考えずに突進することなので、ちょっとニュアンスが違うのかもしれません。

どちらにしても、目的を達成する手段は人それぞれでしょうが、誰かに迷惑を掛けたり、嫌な思いをさせるのは良いとは思えないです。

困難
をものともせず、自分を成長させてくれるチャンスと思い、目的達成のため楽しく仕事をしていきたいですね。


トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント