2016年12月02日

言葉ではなく・・

当ブログの読者さんからのメールやお問い合わせなどで「2011年の5月に書かれていた内容についてですが・・」などと聞かれたり、ブログの感想を言われることがあります(笑)

私は「適当なヤツ」ですから、自分が何を書いたかなんて覚えていません(汗)

あわてて、過去に書いた記事を読み直すのですが、過去の文章って「恥ずかしい内容」ばかりで自己嫌悪になってしまいますね・・。

覚えてくれている人がいて、中には私の言葉を「印刷して持ち歩く」と言う人もいて、本当に申し訳ない気持ちです・・。

さて、ある工事現場で高校生を招いた「現場見学会」を行うとのこと。

そこで、高校生に向けた「現場の1日」というテーマのプレゼンを作成しているそうで、見学会前に「意見を聞きたい」と私に見せてくれました・・・。


これはツマラナイ1日だね・・と返信です(笑)

淡々と1日の「やるべき作業」列記しているだけなので、楽しさやヤリガイも感じませんし、それどころか希望を抱く高校生に対して「逆効果」になりかねない内容でした。

1日の仕事ですから「実行すること」は変わりありません。

足りないモノは「感情とか気持ち」ですね。

感情や気持ちが入っていないと相手は関心を持って聞いてくれません。

「相手に伝えるのは言葉ではなく情熱なのだ」と言い、いくつかの文例を作って内容修正してもらっています。

・・ということで、当ブログも読み直すと「恥ずかしい文章」ですが言葉よりは「情熱」を優先しておりますので大目に見てくださいね(笑)


トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント