2016年10月11日

i-con勉強会【愛知】(1)

以前ココに書きましたが、愛知でのi-con勉強会が終了しました。

あまりにも上手く行き過ぎてテンション上がり気味です。

私が想定していた「ストーリー」通りに展開し、参加された方々は個々に「自分が成すべきこと」を感じてもらえたと思います。

まず「午前の部」では、ICTに関して建設業界NO1と私が評価する「Y土木」さんに現在の取り組みについてプレゼンをしていただきました。

事前打ち合わせなどしておりませんが、私が「やりたいこと・伝えたいこと」を察知していたようです(笑)

DSCN0503特に「i-conはもう飽きた」ツボでした。

これからi-conにどのように取り組むかを試行錯誤している建設会社が多い中、このようなレベルi-conを考えることができる勉強会は他にはないと感じました。



レベルが高いと言っても単純に「ITスキル」の問題ではありませんよ。

それは外注も含めた「担当者」がいて、お金を掛けることができたら誰でもできますからね。

それを越えるものがあるのですが、それをプレゼン後のトークセッションで明確にしていきました。

自分の「ファシリテーター力」が発揮されたと「自画自賛」しています。

すみません、やっぱりテンション上がり気味ですね(汗)

明日に続きます。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by dera   2016年10月11日 11:14
今年、プレゼンをした彼と一瞬だけ(笑)お会いすることができましたが、「i-conはもう飽きた」というのが彼らしいなと感じました。
ただならぬオーラを持っていたのが印象に残っています。
2. Posted by nikumaru   2016年10月11日 21:54
■deraさん
「i-conは飽きた」には深い意味があるかもしれませんよ。

これは参加した人しか感じられないですね(笑)

あ、今なら「ビデオ」を5万円くらいで販売しますよ(爆)
3. Posted by まつお   2016年10月11日 22:46
本当に生意気な事ばかりで申し訳ないです。
色々なメッセージを込めたつもりなのですがココだけ切り取られると(-_-;)

deraさん、どこかでお会いさせて頂いてるんですね。
本当に恐れ多くて申し訳ありませんm(__)m
4. Posted by nikumaru   2016年10月11日 23:18
■まつおさん
ごめんm(__)m

ネタ的におもしろいから切り取ったけれど、コレだけじゃ勘違いしてしまう人もいるね。

私の表現方法が悪く、まつおさんが生意気じゃなくて、私が「生意気」なわけです(汗)

ホント申し訳ないっ!
(明日からの投稿はテンション下げて考えなきゃ)
5. Posted by まつお   2016年10月12日 00:47
いえいえとんでもないです!
明日からもテンションMAXでお願いします(^o^)/
6. Posted by nikumaru   2016年10月12日 07:17
■まつおさん
全4回で勉強会の内容をUPしようと考えていましたが、マズそうな部分を削除したら2回ににっちゃいました(汗)

午後からの私の話は、さすがに「オールカット」だよね(爆)

テンションは高いから大丈夫よ!

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント