2016年08月04日

北海道でのセミナー

昨年、北海道建設新聞社さんが主催し、私が講師を務めさせていただいた「総合評価方式対策セミナー」「とても好評」だったとのことで、今年も開催することになりました。

昨年は当初予定を大幅に上回る250名の参加をいただきましたが、遠くからきていただいたり、まだ参加したいという方が多かったらしく、今年は2会場で350名のキャパを確保したとのことです。

ちょっと、キャパが大きいかなと思うのですが(汗)、今年「岩崎さん」で行ったセミナーもすぐに定員の200名を達成できていたようなので、何とかなるのかな?(笑)

料金は1万3000円と強気の価格設定ですが、新聞社さんが「それだけの価値がある」と判断していただいたようです。
(費用対効果は「それ以上」と言われております・・汗)

実は、新聞社さんとは日程は聞いていましたが何の打ち合わせも無く(笑)、友人からのメールで「最新の現場状況」「i-Conの話がある」などの「内容把握」いたしました(汗)

まぁ、それだけ内容を「信頼」されているということかな(笑)


私は「社内セミナー」メインとしたいので、最近は「一般セミナー」の数を減らしています。

北海道内では数少ないセミナーとなりますので、もし「聞いてみたい」と思われる方はコチラからお申し込みを。
http://e-kensin.net/library/sonota/20160902seminar_pamphlet.pdf


トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント