2014年12月04日

プロジェクション・マッピングもどき

クリスマスも近くなり、巷には「イルミネーション」が溢れていますよね。

建設現場でもイメージアップのため、仮囲いなどに「イルミネーション」で飾り付けしているところも見かけます。

私もイルミネーションはキライじゃないです。
(というか、むしろ大好き・・・笑)

ただ、建設現場であれば「エコ」も考え、自然エネルギーを利用した「イルミネーション」などでイメージアップしてほしいと思います。

ちなみに自然エネルギーを利用する「ソーラー蓄電システム」にはクジライト・雷蔵シリーズをお使いください(宣伝・・笑)

イルミネーション実は、恥ずかしながら我が家も「イルミネーション」で飾り付けをしております。
(写真クリックで拡大します)

もちろん、我が家も太陽光発電を利用していますよ。
(ただ・・クジライトシリーズでは無い・・汗)

今年は「プロジェクター」も導入してみました。

プロジェクタ背景がタイル貼りなので、ちょっと「見えにくい」と思いますが、ウチのペット2匹を使っていて、当然「自作」です。


自作できるということは、現場に合わせ「現場完成図」「イメージアップ写真」などを投射することが可能なわけです。

さて、屋外用プロジェクターを合わせた「総製作費」ですが・・・。



6000円弱・・・です。

これなら、予算の無い現場でも気軽に導入できるでしょ。

文字などを入れるとなると、ちょっと「プロ」に頼まなければならないと思いますが、解像度が悪くても良いという内容であれば、十分使えると思いますよ。

あ・・「販売」はしませんよ
(本業じゃないですから・・笑)

作成も超カンタンですから、チャレンジしたい方はお問い合わせを。




トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント