2014年11月30日

大熊商店

本日は1130(いいみりん)「みりんの日」だそうです。
(あれっ?、昨日も似たような入り方だったかな?・・笑)

北海道で有名な「みりん」と言えば、小樽・田中酒造「本みりん」(魔法の一滴)ですね。

食前酒として飲めちゃう「みりん」です。

まぁ、「お土産」として人気の「高級品」ですから、そう頻繁にはいただけません・・。

しかし、我が家にもコダワリのある「調味料」がありまして、それは大熊商店「かつを節」です。

しっかりと乾燥・熟成され、旨味成分が一杯の「かつを節」で、一掴みでご飯を1杯いただけちゃいます(笑)

カツオの本場である高知の県人会事務局でもありますから、それだけでも「美味しさ」を感じますよね。
専門店に卸している店ですが、もちろん、一般客も購入できます。

札幌市内の美味しい飲食店の多くが「大熊商店」にお世話になっていると思いますよ。
(グルメな私は出汁を飲めばわかります・・・・ウソです・・話を盛りました)

あれ?

「みりんの話題」じゃなかったっけ??
(昨日と同じオチかいっ!!)


大熊商店大熊商店
札幌市白石区菊水8条3丁目



トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント