2014年07月07日

無呼吸

夜はしっかり寝ているつもりでも、テレビを見ながらソファーで横になると、ついウトウトすることが多くなりました。

特に夕方に多いですね。

また、飛行機や電車での移動中もウトウトすることが多いです。

イビキ無呼吸も指摘されているので、ちょっと注意して、最近は「長距離の運転」を避けるようにしています。

北海道の場合はクルマで「300km先の町で仕事」などということもあり、今まで「日帰り」していましたが、最近は午前中に移動して、夕方からの「運転はしない」ようにしています。

おかげで、今年は「北海道内での宿泊」がすごい多いです(笑)

そのようなことを、病院で話すと、正式に調べてみようということになりました。

その結果・・・。


当然のように「睡眠時無呼吸症候群」だったのですが、無呼吸の時間が自分でもビックリするくらいでした。
(バサロのみで50mブール往復はできるかな・・・笑)

私の場合は、何と言っても「肥満」が原因ですが、他にも扁桃腺なども影響しているようです。

また、「肥満じゃないから安心」ということも無いらしいですよ。



日本人は痩せていても顎が小さい人が多いので睡眠時に無呼吸になりやすいという話でした。

「睡眠時無呼吸症候群」は交通事故の原因ともなりますし、スリーマイル島やチェルノブイリの原発事故の原因とも言われています。

自分自身は「軽度」だと思っていましたが、私の場合は肥満と合わせ高血圧や高脂血症など「合併症の方が怖い」とのことで、専門医で治療しなければならなくなりました・・。

皆様もお気を付けください。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yasumi-   2014年07月07日 07:47
私も半年前に専門医院で調べると無呼吸でした。
今は治療でCPAPを使用しています。
同じく肥満なので、痩せるように努力している最中です(笑)
2. Posted by nikumaru   2014年07月07日 09:40
■ yasumi-さん
では一緒に・・・(笑)

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント