2013年03月13日

福の神??

先週は、岡山、高知、徳島のクライアント様を訪問して参りました。

いゃあ、どの会社も「反応」が良く、今後の成果が楽しみです。

年度末の忙しい中で時間をいただいたのですが、だからこそ「中身の濃い時間」となったと思います。

躍進の期待「確信」になりました。

嬉しかったのは、それだけではありません。

「私が訪れると良いことがある」・・と「福の神」のように言われているのですが、今回も例外ではありませんでした(笑)

まず、最初に訪問した岡山の建設会社は、常務さんが私を迎えていただいた直後に電話が鳴り、大型物件の落札報告が入りました。

次に訪問した高知の建設会社も、社長さんと現場を見ているときに電話が鳴り、起死回生を狙っていた物件の落札報告が入りました(笑)

いつもは大人しい社長さんが「うぉーーっ!!、やったぁ!!」と吠えていたのが印象的でした。

実は、昨年この会社を訪問した時にも、予期せぬ物件を受注した実績があるものですから、「ウワサは本当ですね!」と言われました。

まぁ、こうなると否応にも、意識してしまいますよね。

と・・なると、私が期待するのは次に訪問する徳島の建設会社です。

訪問するなり、社長さんの携帯電話が鳴りました!

「これは、来たな!!」と思いましたが・・・・・別件でした(笑)

その後も、社長さんに電話が来るたびにワクワクしていたのですが「吉報」は・・・・・・・無かったですね。

やっぱり、「欲」を持ってはダメということですよね・・・(笑)
(まぁ、案件自体が元々無かったらしいので・・・)



トラックバックURL

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント