2010年08月07日

名古屋めし

4泊5日の旅程で名古屋を訪問してきました。

前回の訪問は時間が無く「味噌カツ」しか食べれなかったのですが、今回は時間も十分です。

名古屋メシを堪能できるでしょう。

で、まず名古屋到着後すぐにいただいたのが「味噌カツ」です(おいっ!・・笑)

s-IMGP1508前回食べた「味噌カツ」が衝撃的でして、ちょっと別の店で再確認して見ようとの思いです。

でも、やっぱり「衝撃的」でしたね(爆)


暑いのでサッパリとした「きしコロ」もいただきました
(出汁が美味いっ!!)

s-IMGP1524手羽先は「世界のやまちゃん」でたっぷりといただく。

札幌にも支店がありますが、やっぱり地元でいただきたいですね。


ちなみに「山ちゃん」「やまちゃん」の違いが何となく分かりました。

s-IMGP1569ランチでは、普通に「きしめん」天むす」をいただきました。

それと、ランチで「インディアンスパ」というのもいただきましたが、これも名古屋メシなのですね。


スパといえば、忘れてならないのが「あんかけスパ」ですね。

s-IMGP1533暑い日だったので、ミラネーズゴーヤオムレツをトッピングしていただきました。




夕食は「居酒屋メイン」でして、なぜか「広島焼き」「沖縄居酒屋」などに行きました。

s-IMGP1566が、さすが名古屋です、そこで「どて煮」もいただけました(笑)

居酒屋といえば、焼き鳥居酒屋「しんちゃん」には驚きました。

とにかく激安で、5人で4時間たらふく飲み食いして8000円いきませんでした。

そして、飲んだ後は「台湾ラーメン」ですね。

s-IMGP1592高血圧の我が身ですが、スープまで全部飲み干しちゃいました(笑)

これで、名古屋の暑さも乗り越えられます!

名古屋最終日はホテルで朝食をとらず、喫茶店でモーニング。

小倉トーストも食べましたが、シロノワールは注文できませんでした(笑)

s-IMGP1597そして最後は、当然「ひつまぶし」ですね。

3杯目の「だし汁」で食べるのがお気に入りで、3杯目を3回いただきました(爆)

さて、名古屋メシを食べつくした感もありますが、さすがに連日35℃以上「味噌煮込みうどん」を食べる気になりませんでした。

これは次回訪問の「楽しみ」にしておきましょう(笑)



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kitune   2010年08月07日 07:28
おはようございます
ついに『くいしんぼう万歳!』
が始まりましたね☆
名古屋へは4度行った事がありますが
コーヒーにピーナッツが付いてきた時には
さすがに『注文してませんが・・』
がと店員に話した事があり
田舎もんだと思われたかと思いました>笑

全国的に猛暑でにくまるさん不在の
北海道でもかなりの暑さでした
これからも体に留意されがんばって下さい♪

ぉ〜っと忘れていました
以前メールでお話させて頂いた工事標識が
却下されたのですが出張所がかわれば
話は別ですw
今回、ふきだし公園前の路線でデビューします
その節は写真アップしますので
よろしくお願いします。

『くいしんぼう万歳』
こちらではウにが盛りです
一度遊びに来てください♪
2. Posted by nikumaru   2010年08月07日 10:07
■kituneさん
すぐにでも遊びに行きますよ(笑)

北海道も「甘いもの文化」ですから、名古屋とは合うような気がします。

「トマトに砂糖」を納得してくれたのは、東北以外では初めてでした(笑)
3. Posted by u.yan   2010年08月07日 11:19
暑さで食欲が遠のいている現状、その胃袋の強さを分けて欲しいです。(水だけでもメタボなウサギ)
4. Posted by nikumaru   2010年08月07日 12:21
■ u.yanさん
夏バテしないコツは夏バテする前に「食べる」ということですね(爆)
5. Posted by そう遠くない人間   2010年08月07日 16:16
無事、ご帰還されたようで(笑)

普通のランチで「きしめんと天むす3個」…
私の場合、どちらかのみで普通ですが(笑)

今日の昼ぐらいに仕事で近くまで行ったので
寄ろうかと思ったけど、「暑い!」ので遠慮
しました。

このあとはゆっくり夏休みですか

6. Posted by nikumaru   2010年08月07日 18:05
■そう遠くない人間さん
ゆっくり夏休みというか、マルっきり予定がありません・・・。

ガチでヤバイです。。。

ヤバイわりには暑いので在宅でしたから、寄ってくだされば・・・(笑)

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント