先日「自薦他薦問わず(笑)」という話を書きました。

建設好き・建機好き・土木構造物好きなどの女性に愛称をつけ、陽の目を当てたい。

また、「きれいすぎる○○」「可愛いすぎる○○」のように建設業や建設関連業者に勤める女性に脚光を当て、建設業のイメージアップのフラッグシップとなってもらいたい。

そのような企画を考えているので、自薦他薦問わずご応募ください・・・という内容でした。

さすが、女性ファンが多いといわれる「当ブログ」です(笑)

早速、建設業で働く女性たちから数通のメールをいただきました。

しかし、「私は美人です」という内容の写真付きメールではありませんでした。

建設関連業者に勤める女性管理職の悩み、現場に配属された女性技術者の悩み、などでした・・・。

確かに、他の職種より「建設業」は女性にとってマダマダ働きづらい環境です。

全てが「男性目線」で作られた業界ですから・・・・。

以前、当ブログでこんなことを書いたことがあります。
http://nikumaru.livedoor.biz/archives/51067560.html

あれから、私もちょっとだけ成長し、認識もちょっとだけ変わりましたが、「建設業に女性が必要だ」という意見に変わりはありません。

しかし、真剣に頑張っている、あるいは悩んでいる女性がいることを忘れてしまい、結局は「男性目線」オチャラケていたような気もします・・・。

ただ、基本的にポジティブな私です(笑)、このような企画を発表したからこそ、建設関連の女性の悩みを知ることができたと考えます。

反省を踏まえたうえ、建設業で働く女性達が励みになる、「建設業に働く美女」をクローズアップしたいなぁ・・という気持ちは膨らみます。

ちなみに「建設業に働く美女」とは「働く姿が美しい」ということです(笑)

改めまして・・

自薦他薦は問いませんので、建設業(関連を含む)で頑張っている女性からのご連絡をお待ちします。
(鹿島建設の須田さんが当ブログを読んでくれていたら嬉しい・・・笑)