私は2つの「団体」で勉強しています。

一つは「サッポロオフサイト」と言うところで、スコラコンサルタントさんの指導の下、企業変革のキッカケとなるオフサイトミーティングについて勉強しています。

ちなみに「オフサイトミーティング」とは「気楽にマジメな話をする場」のことで、リラックスした場で集中できる会議を行い「成果」を上げる手法です。

もうひとつの勉強の場は「CALSスクエア北海道」という団体で、今までは建設CALS/ECを支援する団体だったのですが、NPO化し「建設産業を応援する団体」となりつつあります。

で、この「CALSスクエア北海道」の会議ですが、見事にオフサイトミーティングが実践されています。

あ、私が何かしている訳では無く、ごく自然に「実践」されているのです。

とにかく活発で奇抜なアイデアがドンドンが出てくるのです。

今年は大きなイベントを企画していて、その企画会議を行っているのですが、それよりも「派生するネタ」の方が盛り上がるくらいです。
(つまり脱線しているということ・・・笑)

しかし、その脱線こそが「斬新で画期的なアイデア」を生むのです。

その「アイデアのひとつ」に、建設業の女性フェチを増やそうというアイデアがあります(笑)

鉄道が好きな「鉄子や鉄ママ」、歴史好きの「歴女」、のように建設好き・建機好き・土木構造物好きなどの女性に愛称をつけ、陽の目を当てようという企画です。

それだけでは無く、「きれいすぎる○○」「可愛いすぎる○○」のように建設業関連に従事する女性に脚光を当て、イメージアップのフラッグシップとなってもらおうという企画も考えてます(笑)

建設関連まで含めると「かなり美女が潜在」していると思います。

さらには、鉄道アイドル「木村裕子さん」のような、建設アイドルまで作りだしたいですね!!(爆)

ということで、自薦他薦問わずご応募お待ちしております(笑)