以前、読者のアマノさんからおらんだ煎餅をいただいたのですが、同封された新聞に「秋田のスティック納豆」北海道で売られるという話が書かれていました。

それから、秋田の納豆を探す日々が続いているのですが、なかなか「秋田産の納豆」を見つけることができない私です。

納豆売り場の棚は、ほとんどが道産品。

そして、北海道にはおもしろい納豆が多いのです。

ナゥピースープカレー納豆も紹介したいところですが、今回は正統派で攻めます。

まぼろしの「まぼろしの納豆」という商品です。

ちなみに、北海道の一部では、納豆に砂糖をまぶして食べるのですが、ネバリが出るらしいです。
(私は砂糖派では無い)

さて、この「まぼろしの納豆」ですが、青色と黒色の斑模様という食欲をそそる配色です(笑)
(実は青色はほとんど見えないので、大丈夫です)

糸引きが少ないということですが、本当に糸引きが少なく、砂糖をまぶしたくなります(笑)

でも、砂糖をまぶさなくても、大豆の甘みが分かる納豆です。

納豆大粒なので、ご飯にのせて食べるよりは、そのままで食べるほうがおいしいらしい・・・。