2007年12月19日

緩いノルマの会社

切羽詰まっている現場が多い師走ですが、ある舗装会社さんの話をします。
(ウチの会社では無いですよ・・・笑)

その会社は施工部隊に「覇気」が無いのです。

だから、切羽詰っていても危機感がありません。

1日のノルマを達成したら、それ以上のことを行なうということはありませんし、そのノルマでさえ緩いノルマなのです。

これでは利益など出るわけもありません。

今の建設業は、あたり前以上をやらないと利益は出ないのです。

でも、そこの社長さんはなぜ利益が出ないのかを知らないみたいです。

現場からの報告を鵜呑みにして「緩いノルマ」が妥当だと思っているのです。

そして、利益が出ないから、仕事を多く取ってきます。

すると、その仕事をしていくために、手が広がり、ひとつひとつの現場に配置される人数が少なくなります。

結果、現場としてはノルマを達成できないですし、更に「緩いノルマ」になっていきます。

今時期の北海道は1日の遅れが命取りです。

余計な経費が掛かっていくのです。

見ている私でさえイライラしてしまいます。

でも、その会社の代理人は「仕方ない・・なるようになる」としか思っていません。

この会社について詳しいことを知っている人が事情を話してくれました。



以前は、昼休みすらまともに取らない「普通の舗装屋」だったそうです(笑)
(本当に舗装会社は昼休みが無いのが普通なのですよ)

しかし、リストラで現場の要となっていた人がいなくなり、かつ、残った人も給与が下げられたそうです。

「これじゃ、やってられない」

という声が多くなり、給与に見合った仕事をするようになったみたいです。

そして、社長さんは支出に厳しいらしいです。

しかし、それは目に見える支出だけにウルサイのです。

材料が多く食い込んでいる。

作業員の残業代が多い・・・などなど。

結局、現場では少な目の材料調達をします。

当然、材料が足りなくなり材料待ちの時間が出来てしまいます。

作業員がブラブラ遊んでいます。

そして、定時刻になると解散します。

ノルマを緩くするしか無いのです。

「社長の言うとおりにやっているから、仕方ない」

だそうです。


残念ながら、この会社はもう終わりです・・・。

まず、経営者に先見の明も無ければ、現場管理能力もありません。

会社の要に対しての処置にも問題ありますし、現場からの言い訳やゴマカシを見抜く力が無いのです。

でも、それ以上に悪いのは、従業員側です。

報酬を貰うという意識が全くありません。

結局、自ら報酬を下げる要素を提供しているだけでしかありません。


さて、偉そうに書いている私ですが、自分を振り返ってみると・・・・・

「この会社の従業員達と変わらない言い草をしています・・」



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まいせつ蜂   2007年12月19日 08:07
なるほど、こういう理由ですか。
負の連鎖ですね。デフレスパイラルに陥らないよう私も気をつけます。

あ、あちらに質問を書いています。
2. Posted by nikumaru   2007年12月19日 08:52
■まいせつ蜂さん
「負のスパイラル」に落ち込んだら、脱け出すのは容易なことではありません。

でも、周りには多くの「負のスパイラル」を持った会社が存在します。

誰が悪いのか、どこで断ち切るのか、・・・。

人は皆、利己主義なので、そこが難しいのです。
3. Posted by どぼん   2007年12月19日 08:59
2 月給があることが当たり前の方を妬みます(笑)
会社に"も"、倒産の前に、目に見える形で「降格」があるはずなんですが、当事者はなかなか気付かないし、信じたくないのですよね。
4. Posted by nikumaru   2007年12月19日 09:14
■どぼんさん
雇われている人は、ヒマになると「明日はすることが無い」・・と喜びます。

雇われている人は「会社に使われている」と言います。

全て受動態での「〜される」なのです。

会社を上手く利用して給料を貰う、という能動態「〜する」の意識が必要なのです。

でも、経営者の中には「させる」という命令形の人が多く、能動態を嫌う傾向もあるのです。(特に建設業に多い気がする)
5. Posted by ちょーろー   2007年12月19日 12:14
うちの会社の事かと思った(爆)
6. Posted by nikumaru   2007年12月19日 12:27
■ちょーろーさん
私が最後に「自分を振り返って・・」と締めたのは、私自身というよりは、どこの会社も「似たようなもの」という意味もあります。

読んでくれた人が「ウチの会社のこと?」と思っていただければ本望です(笑)
7. Posted by アマノ   2007年12月19日 19:16
その会社はすぐに無くなるでしょうね(笑)
いや、なくなるべきでしょう。
私は「オレが会社を動かしてるぜ!」と心の中で少し思いながら仕事してます。
実際はどうか分かりませんが…。
でっ、でも心の持ち様って大事ですよねっ(σ゚∀゚)σ!
技術は足らなくとも志だけは高く持ちたいものです。
8. Posted by nikumaru   2007年12月19日 19:47
■アマノさん
生意気言って良いですか?

私はウチの人達には「俺が会社を動かしてるぜ」と思うようになるのが第一歩だと言っています。

そこで止まってしまう人が多いのです。

実際は「動かされていたこと」を知り、「動かすこと」を覚えていくのです。

ただ「動かすこと」が出来ない人の下で働いていると「第一歩」で足踏みする場合があるのです。




感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント