2007年05月01日

富良野のカレー

昨日は。富良野の紹介をすると書いておきながら、クダラナイ「ネタ話」を披露してしまいました・・。

今日は真面目「富良野」を紹介いたします。

富良野ではカレーに力を入れているみたいです。
「地産地消」ということで、富良野はカレーの材料となる野菜などの宝庫なのです。
そこで、カレーを町おこしに使っています。
特にオムカレーは最近の流行みたいですね。

そんな富良野で、私がお奨めするカレー屋さんは、唯我独尊というお店です。

ここのカレーは黒いのです。
今では、あまり珍しくないのかも知れませんが、私がこの店と出会った25年前は「黒いカレー」は衝撃的でした。

当時の私は、毎週この店でカレーを食べるのが楽しみでした。

このお店には、色々な思い出があります。

書き込みができるノートが置いてありました。
そこで、中学時代の同級生の書き込みを見つけ、その頑張っている姿に勇気づけられました。

観光で来ていた年上のお姉さんと、意気投合し、その後数年間、文通をしていました。
(今のようにメールなど無い時代です・・)

そして、今の嫁とその友達が富良野に遊びに来たときも、「この店」で食事をしました。

このカレーに深いコクを感じるのは、25年前の私の思い出が、溶け込んでいるからかも知れないですね。

お奨めは「ソーセージカレー」です。
多分「定番」だと思います。

 



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カルゴン   2007年05月01日 09:32
5 『唯我独尊』は私も行ったことがありますよ。
私も10年以上前になりますけど・・
雰囲気の良い素敵な店でした。

マスターも気さくな人柄のようで、記念写真に写ってもらった記憶があります。
また行ってみたくなったなぁ。
2. Posted by 温泉マン   2007年05月01日 13:01
何年前か忘れましたが、「アド街ック天国」で富良野が紹介され、その後街に飲みに行った事があります。
(某舗装会社さんの工事事務所が富良野郊外にあり、当時の所長と飲みに行きました)

今までは閑散としていた飲み屋街が、どこも本州からの観光客でごった返していたのを覚えています。

テレビの影響力の大きさをまじまじと感じたのを思い出しました。

カミフと言えば、地元の建設会社さんが美術館や温泉ホテル、地ビールを経営されていましたね。もしかしたら今は撤退しているかもしれませんが・・・
3. Posted by nikumaru   2007年05月01日 14:27
■カルゴンさん
最近、富良野近辺のレストランのカレーは「黒いカレー」か「オムカレー」になっています。

リンク先の「唯我独尊のHP」を見ていただけばわかりますが、ビールなど手広くやっているみたいですね。

どちらにしても、地域で盛り上がるのは良いことですね。
4. Posted by nikumaru   2007年05月01日 14:32
■温泉マンさん
飲食街など、街全体が「ごったがえす」のは良いことですよね。
温泉マンさんが、よく言われるように、「ホテル内で全て済んでしまい街に出ない」というのは、地元に恩恵があまり無いですからね。

恩恵があれば、地元の人も「観光」積極的に気を使い、観光客に「親切」「丁寧」に応対し、リピーターも増えていくのだと思います。
5. Posted by ちょーろー   2007年05月01日 17:09
5 ちょーろーです。
覚えてくれているでしょうか?
【唯我独尊】懐かしいです。私は30年ほど前にバイクで良く行ってました。当時はマスター夫婦が2Fに住んでいて、たまたま休みの日に行くと窓から顔を出して、「残り物でいいかい?」と言って店を開けてくれました。
ここんとこご無沙汰してるので、たまには行ってこようと思います。
6. Posted by nikumaru   2007年05月01日 20:10
■ちょーろーさん
何をおっしゃいます!
もちろん、覚えておりますとも。

30年前であれば、開店間もない頃ですね。

ちょーろーさんの所からだと、わりと気軽に行けるでしょう。
(それでも1時間は掛かりますか?)

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント