■ひとこと■
現場に役立つ・・・かもしれない(笑)
メールマガジンを建設関係者限定で配信しています。
ブログとはまた一味違う内容ですよ。
配信希望の方はメールにて「ご連絡」を。

2017年11月15日

言葉の意図

基本的に私は「性善説派」で、他人を信用するほうが自分が楽しくなると考えています。

さて、竣工検査で検査員さんに「嫌味」を言われたという報告がありました。

何でも「工事写真が悪い」と言う意味らしいのですが、漠然としていますから、具体的に「何が悪い」かわからないため是正もできないようです。

そのため「あの検査員はいつも曖昧だが、今回は虫の居所でも悪かったのだろう」・・と結論付けていました。

そのようにネガティブに考えず、検査員さんが「善の気持ち」で言ってくれたと信じて「言葉の意図」を読み取ってみましょう。

検査員さんは、良いところを見つけて評価したいと思っているのに、ポイントが絞れないと言いたいのではないでしょうか。

実際に工事写真一式を見せてもらうと・・。
続きはココから!

2017年11月14日

適材適所

私は高いところ「苦手」でして、同じ土木屋でも高所で作業する橋梁工事法面工事などを行う人を尊敬します(笑)

先日訪問した建設会社は山間部の工事を得意としている会社でした。

現場に連れて行ってもらいましたが、狭い林道をクネクネ曲がりながら30分以上走ったところ、山の頂上付近から崩れていて「そこ」が現場でした(汗)

林道から見上げて、さらに200mくらい先ですが、その急傾斜を上ることを考えるだけでも、私ならギブアップです(笑)

しかし、担当者は慣れているようで「勾配は緩いほう」などと言われておりました・・。

私なら絶対できない仕事ですから、担当者さんを尊敬しますね。

もう1か所、現場を見に行きましたが、そちらは「ふもと」街中の作業で、交通量も多いところでした。
続きはココから!

2017年11月13日

朝礼の形骸化

建築現場での話ですが、働きやすい職場環境を構築するため、誰でも無記名で忌憚のない意見を投稿できる「目安箱」を設置したそうです。

意見を集計して2番目に多かった意見が「朝礼の内容について」だそうで、客観的な意見が聞きたいと相談されました。

ちなみに、1番多かった意見は「現場監督が邪魔・ウザイ」だったそうです(爆)
(それは「仕方ない」と担当者もあきらめたらしい・・)

詳細を聞いたところ、朝礼の内容は前日の「職長会議」などで確認したスケジュールの周知がメインのようです。

また訓示などもマンネリ化していて「無駄な時間」と感じている人が多いようです。

安全に関することが「無駄」と思われているのは大問題ですよね。

朝礼の流れや安全書類などの資料も見せていただきましたが、ハッキリ言って形式的なものは揃っていても形骸化していて、中身は「積極的」とは感じないものでした。

安全に関することですから、私もつい「きつい口調」で返答してしまいました・・(汗)
続きはココから!

2017年11月10日

作業潜水士

元々、道路工事専門の私ですが、水中作業のある港湾や河川の現場なども見せていただくことがあります。

しかし、水中での作業自体は「良く見えない」ため、なかなかイメージし難いです。

作業に当たる「潜水士さん」も、無線から聞こえる声は聞いたことがありますが、直接お話したことはありませんでした。

「フーカー式」
(潜水士さんにコンプレッサーで空気を送る)の場合にホースの動きで「人を感じる」程度ですね。

さて、先日訪問した現場では、ベテランの親方と2名の20代の潜水士さんが働いていました。

人材不足と言われている中、「若い人」がいるのは良いことです。

現場は水深が浅いため、若い潜水士さんが「修行」を兼ねて作業をしていました。

とは言え「命の危険」はあるわけです。

続きはココから!

2017年11月09日

ザイガニック

本日の仕事(ノルマ)も終わり、そろそろ「店じまい」しよう・・と考えていた昨日の夕方のこと。

「どうしてもお願いします!!」
と、お仕事の依頼が入りました。

もちろん、クライアント様からであれば、24時間365日営業ですから喜んでお受けいたします。

しかし、「元クライアントさん」からでして、それも「面倒な仕事」です(笑)

うわっ!・・めんどくさっ!!ww
・・と返信いたしました。

あ、「元」とは言え、キチンと「信頼関係」が構築されているから、そのような返信をしているわけですよ。

その証拠に相手も「師匠、頼みます!」などと持ち上げているわりに「早急に」などと私を煽っていますからね(笑)

仕方ないなぁ
・・と重い腰を上げたわけですが・・。
続きはココから!

2017年11月08日

困ったイタズラ

運転中の過激な行動を「ロード・レージ」などと言い、最近問題になっています。

確かに運転すると性格が変わる人はいますよね。

正直なところ、私も若いころを思い出すと偉そうには言えないわけで・・(汗)

今はロード・レージに限らず、身勝手な自己中の人を見ると「可哀相な人だ」と憐れんで考えるようにしています。
(すると腹も立たないわけです)

さて、工事現場は「窃盗」などの被害が年間で1万件も発生しているそうです。

また、犯罪までは行かなくても「イタズラ」程度のことは多いかと思います。

私も現場に着いたら「カラーコーンが全部倒されていた」なんてこともありました。

腹立たしいですが、ストレスをこんなことでしか解消できない「可哀相な人」と思うようにしていました・・。

さて、先日訪れた現場では・・・。
続きはココから!

2017年11月07日

インターンシップ

昨日はチラリと高校生の就職に関連した話を書きましたが、タイミングよく高校生からメールをいただきました!

今日から建設会社にインターンシップとして行くそうで、情報収集をしていたところ当ブログを見つけたとのこと。

初めて訪れる建設会社さんに対して不安などもあるようです(笑)

ハキハキと元気にあいさつするだけで大丈夫、危険箇所などもあるので決められたルールは守ろうね。
・・というアドバイスをさせてもらいました。
(当たり前と言えば、当たり前ですね・・笑)

子供たちは「素のまま」で良いわけで、インターンシップを通じて「社会の一員」としての自覚に繋がれば良いと思います。

私としては、学生からではなく「受け入れる側」の建設会社から「相談」が欲しいですね(笑)
続きはココから!

2017年11月06日

大盛況

先週告知した「建設フェアin新潟」ですが、私たちのブースは大盛況でした。

川瀬桃花ちゃん今回は、建設業界のイメージアップのため「工事ガール」としてお手伝いしてくれている川瀬桃花ちゃんに手伝ってもらいました。
(写真クリックで拡大できますww)

写真でもカワイイですが、実物はさらにカワイイ子で、ヘルメットと作業服が似合いすぎです(笑)

性格も良いので、男性だけではなく「女性ウケ」も良く、出展している別会社の女性社員さんなども「一緒に写真を撮りたい」とやってきてくれました。

また、工業高校の生徒たちが何組も代わる代わるやってきて、中には「入社希望者」まで現れる始末です(笑)

高校生新規採用に悩んでいる建設会社さんは「桃花ちゃん」に企業説明会などを手伝ってもらうと良いかもしれませんよ。
(けっこうマジです・・笑)

人気は絶大で、宣伝効果も高かったです。

ただ・・・。
続きはココから!

2017年11月02日

夢のセミナー

11月になりましたが、2ケ月先をみた「スケジュール管理」をしている私の頭の中は「お正月」です(笑)

2018年の目標や年間スケジュールなども既に出来上がっています。

さて先日、接点も何もない測量器具屋さんから来年5月に実施する展示会でセミナーを行ってほしいとメールをいただきました。

既に5月は、クライアントさんに向けた「勉強会」など「暫定スケジュール」は決めているのですが、早めに「日程」を決めていただけたら対応できます。

しかし、納得できないことがありました。

最近はセミナーも行っていませんし、ましては「宣伝」もしていません。

いったいどこから「私の評判」を聞いたのでしょうか・・・。
続きはココから!

2017年11月01日

建設フェアin新潟

本日から新潟市産業振興センターで北陸地方整備局などが主催する「建設フェア」が開催します。

建設フェア別件で新潟に用事があったので、この建設フェアに合わせて私も新潟にやってきました。

一応、勉強のためという名目ですが、知り合いが何社か出展していますし、私が自分の経験から作ってもらった「維持管理を楽にするアプリ」が展示されるということもあります。
(アプリはかなり評判が良いとのことです・・笑)

とは言え、いくら売れても私にロイヤリティがあるわけではありません(爆)

私自身は、くるっと会場を見回し、ネタ集めなどできればよいという軽い気持ちでの訪問でした。

ところが・・・
続きはココから!

スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント