■ひとこと■
現場に役立つ・・・かもしれない(笑)
メールマガジンを建設関係者限定で配信しています。
ブログとはまた一味違う内容ですよ。
配信希望の方はメールにて「ご連絡」を。

2016年12月02日

言葉ではなく・・

当ブログの読者さんからのメールやお問い合わせなどで「2011年の5月に書かれていた内容についてですが・・」などと聞かれたり、ブログの感想を言われることがあります(笑)

私は「適当なヤツ」ですから、自分が何を書いたかなんて覚えていません(汗)

あわてて、過去に書いた記事を読み直すのですが、過去の文章って「恥ずかしい内容」ばかりで自己嫌悪になってしまいますね・・。

覚えてくれている人がいて、中には私の言葉を「印刷して持ち歩く」と言う人もいて、本当に申し訳ない気持ちです・・。

さて、ある工事現場で高校生を招いた「現場見学会」を行うとのこと。

そこで、高校生に向けた「現場の1日」というテーマのプレゼンを作成しているそうで、見学会前に「意見を聞きたい」と私に見せてくれました・・・。
続きはココから!

2016年12月01日

セフティファースト

今日、2016年の新語・流行語大賞が発表されますね。

流行に疎い私は、例年「知らない言葉」があるのですが、今年は全て知っていますよ(笑)

今回のノミネートには小池東京都知事関連の「言葉」が多いようです。

ということで久しぶりに「イラスト」を描いてみました。
(やっと創作意欲が湧いてきた?・・笑)

小池知事都民ファーストもアスリートファーストも良いですが、私達の仕事は「セフティファースト」(安全第一)ですからね。
続きはココから!

2016年11月29日

逃げ恥と労働対価

本日は火曜日ということで・・・「逃げ恥」の日ですね(笑)
(今回はドラマを見ていない人にはわからない内容ですw)

ガッキーが可愛いとか、石田ゆり子が美しいとか、やっぱりマノちゃんが良いなぁ〜とか、そういう目線だけで見ているわけではありません。
(95%くらいですが・・)

主婦業も労働ですから「対価」も発生するわけですし、その中でヤリガイや向上を目指す姿があるわけです。
(お味噌汁など料理の手間などが向上していますよね)

しかし、労働に対する「対価」が見合っているかと自分の身で考えて見ると「不満」を感じる人もいるでしょうね・・。

ドラマの6話での「山さん(マスター)」の言葉がそれを表しています。

人間は悲しいかな見返りが欲しくなってしまう生き物なんだよ。
特に恋愛に関しては・・。
自分が相手にかけた愛情と同等の愛情が返って来ないと人は不安になる。
愛情がもらえなくても同等の見返りがあれば納得できることもある、お金だとか生活の安定だとか。
でもね、想いが強いほど次第に耐えられなくなるんだ・・。
俺ばっかり、私ばっかりが積もりに積もって関係は終わりを迎える・・(涙)
続きはココから!

2016年11月28日

行動する

ちょっと「独り言」です・・。
(支離滅裂で意味の分からない文章です・・汗)

行動するというのは、何かアイデアが閃いたら「やるぞ!」と即座に動くことを「行動」と言うと思います。

すると「失敗」もするでしょうが、その失敗からもアイデアがさらに膨らみます。

新しいことに挑戦することは、失敗の連続となるかもしれませんが、失敗しても諦めないで、次のチャレンジができる体質が作られるからです。

そのような体質が構築できると、例えば「0」から10を作り上げ、カイゼンを繰り返し「15」にしていくと同時に、新たな「次の0」を発想できるようになると思います。

そのような人や会社は失敗も「次の糧」にしていくでしょう。

逆に「何も考えずに」とか「目的も無しに」行動している人は、失敗から立ち直ることはできないでしょう。

でも、誰かか作った「10」のモノを、自分たちでアレンジして「12」カイゼンすることくらいはできます。

でも、それではすぐに「限界」がくるでしょうね。
続きはココから!

2016年11月25日

忙しいけれど楽しい

ここ2ケ月ほど休みがないほど「忙しい」状況だったのですが、やっと落ち着きました。

しばらく放っていた「プライベート」片づけなどもやっと手を付けられそうです。

ちなみに「忙しい」と言っても時間的な「スケジュール」が詰まっていただけです。

中身は自分の好きなことをやっているだけですから「大変」とは感じません。(出張が多くて、体重が増えたくらい・・おいっ!)

それにしても、今回は「数億」の現場なのに会社の体制が悪く「技術者一人」で切り盛りしているとか、どう考えても「工期内に終わらせるのが無理な現場」など「問題のある現場」を多く見てきました。

そのような現場を訪問し、最初は「暗い顔」をしていた人が、私と話をしていくうちに「明るい顔」に変わっていってくれるのが楽しいです。(私のやりがいですね)
続きはココから!

2016年11月23日

なまらめんこい

昨日、11月22日は「いい夫婦の日」だそうですね。

さて、長年独身として過ごしてきた土木技術者さんが、工事現場で「創意工夫」を行った結果、15歳も年の差がある若い女性と「結婚」しました。

もう、私のセミナー「ネタ」として使いたい「話」ですよ。
(工事現場の創意工夫で結婚する方法というタイトルかな)

とりあえず、「2人のラブストーリー」は、いつかセミナーで
(おいっ!)

その2人に「子供(女の子)が産まれたと聞き「いい夫婦の日」に会いに行きました。

旦那さんは私にとっては「弟」のようにカワイイですし、奥さんもとても素直な子で「娘」のように「可愛い」です。
(奥さんから「おねだり」されると何でも買っちゃうほど・・笑)

2人の子供が「なまらめんこい(北海道弁)のは当然ですよね。
続きはココから!

2016年11月22日

WS報告は熱いうちに

昨日は、今までいろいろなことにチャレンジしてきたが、最近ちょっと「手詰まり気味」という建設現場を訪問し「ワークショップ」を行いました。

朝から行っていましたが「え?・・もう帰る時間?・・」と言われるほど「充実した時間」だったようです。

担当者から現地状況などを聞き取りしながら、多くのアイデアやカイゼン案が出されました。

今回の「決定事項」「魅せる化」で進むべき方向が見えてきた、また「高い目標」も達成できる気がしてきた・・とのこと。
(地整最高の86点が目標です)

とは言え、私はノープラン「流れに任せて」の進行で、自分自身で何を言ったか覚えていません(おいっ!)

私の「思い付き」を一生懸命にメモしていたようなので、後々「報告」してくださいとお願いしています・・(汗)

でも、報告書を作ることで「再認識」してもらう狙いがあるのですよ。

今回は私の進行方法を知っている会社で、事前に準備をしていたため「メモ」というカタチでも良かったわけですが・・。続きはココから!

2016年11月21日

繋がりと信頼

私の親友も札幌に住んでいて、金物屋をやっているのですよ。

長野県の建設会社の専務さんの話しを聞くと、ウチの近所の金物屋の社長と同級生でした。

先週訪問した京都の建設会社には、私の家内の同級生と結婚している人がいました。

別の京都の建設会社の部長さんはウチの息子が在学している大学の先輩でした。

これらは「札幌から来た」という自己紹介程度で判明したわけですが、もっと「深い話」をしていくと「たくさんの繋がり」を見つけられると思います。

日本は狭いですし、どこかで人が繋がっているわけですから、悪いことはできませんよね・・。
続きはココから!

2016年11月18日

損得勘定

現場で苦労したことは、評価でも利益でも何でもよいので必ず「元」を取りましょう。

などと言う私ですが自分自身のこととなると「損得勘定」ができません(汗)

あまりにも損得を考えないので、創業時には各方面の友人たちから「お叱りと心配」をいただきました・・。

今でもあまり変わらないのですが「お金」が欲しくて仕事していませんからね。

楽しくてやりがいがあり、成長を感じられ、社会への貢献を感じられる仕事が一番だと思うのです。

さて、当ブログを読んでくれているという読者さんの会社訪問をいたしました。

続きはココから!

2016年11月16日

生意気

私は会社の決裁権を持つ人、例えば社長さんなどに嫌われる傾向があります(汗)

役職などあまり関係なく「生意気なこと」ズケズケと言ってしまうことが原因でしょうね。

でも「改善する」ためには「悪い部分」ズバッと示さなければなりませんし、そこを有耶無耶にして相手のご機嫌をとってまで「商売」する気はありません。

ちなみに、そのようなことを知ってか社長さんと会ったことが無い(会わせてくれない)クライアント様もあります(笑)

さて、あるセミナーで社長さんの開式挨拶の後、自己紹介も含めて「生意気な話」を1時間くらい話をしてしまいました。

ちょっと社長さんの前で言い過ぎたかな・・と思っていると、休憩時間に社長さんが私のところにツカツカとやってきました・・・。
続きはココから!

スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント